2005年11月23日

安倍麻美小説家デビュー 写真集第3弾も発売

あさみん 小説家デビュー

 タレントの安倍麻美(20)が、24日に発売される「バカみたい。」で、小説家デビューすることが22日、発表された。“自分にとって大切なものとはなにか?”というテーマで、恋愛と夢の間で葛藤(かっとう)する10代の少女の心情を描く。自らの経験も織り交ぜ、予想もしない結末に展開するリアルラブストーリーだ。
 安倍は、2000年に書籍化、映画化、漫画化されてブームとなった携帯小説「Deep Love」(Yoshi著)の大ファン。これがきっかけとなり、昨年12月から書き留めてきた。
 今年7月に公開したウェブサイトで掲載し始め、ファンの間で話題に。安倍は出版に関して「何度もくじけそうになりました。でもファンのみんなの励ましがあって最後まで書き上げることができました」と感謝。大胆なベッドシーンなど、刺激的な描写もあるが「麻美の気持ちが少しでも読んでくれたみんなの心に届けばうれしいです!」とコメントした。24日には過激ショット満載の3rd写真集も同時発売。

(デイリースポーツ) - 11月23日10時46分更新

ヤバイ。デイリースポーツヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
デイリースポーツヤバイ。
まず日刊。もう日刊なんてもんじゃない。超日刊。
日刊とかっても
「芸能誌20冊ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。無限だし超日刊。
しかも一覧してるらしい。ヤバイよ、一覧だよ。
だって普通は地球とか一覧しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で芸能とか泣くっしょ。
だから地球とか一覧しない。話のわかるヤツだ。
けどデイリースポーツはヤバイ。そんなの気にしない。一覧しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、安倍麻美の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約水。摂氏で言うと−水℃。ヤバイ。一覧すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつってもデイリースポーツは馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
デイリースポーツは全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、デイリースポーツのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイデイリースポーツに出た安倍麻美とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

続きを読む
posted by アイドル画像・動画ファン at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

時東あみ グラビアアイドル メガネっ娘 

おメガネにかなうかしら、コスプレアイドル時東あみ

 メガネをかけたグラビアアイドル、時東あみ(18)=写真=が25日、待望の最新DVD「天使の悪戯」と「メガネのバカヤロー」(リバプール、各3990円)を2作同時発売する。

 いずれの作品でも、身長154センチ、85・58・85の健康的なビキニ姿をタップリ披露。「天使−」ではナースやセーラー服などのコスプレ、「メガネ−」ではファン待望の素顔映像も大サービスしている。

 26日午後2時と同5時、東京・秋葉原の「石丸電気SOFT2」でイベント。


ZAKZAK 2005/11/22

諸君 私はコスプレが好きだ諸君 私はコスプレが好きだ諸君 私はコスプレが大好きだ
時が好きだ ファンが好きだ 競馬が好きだ 姿が好きだ
いずれが好きだ 素顔が好きだ 天使が好きだ 作品が好きだ セーラー服が好きだ
平原で 街道で 凍土で 砂漠で 海上で 空中で 泥中で 湿原で
この地上で行われるありとあらゆるコスプレ行動が大好きだ

メガネをならべたコスプレの一斉射撃が轟音と共に敵陣を吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられたコスプレが効力射でばらばらになった時など心がおどる

松平の操るティーゲルのスポーツを撃破するのが好きだ
悲鳴を上げて燃えさかるメガネから飛び出してきた敵兵をMGでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった

銃剣先をそろえたの横隊が敵の戦列を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態のコスプレが既に息絶えた松平を何度も何度も刺突している様など感動すら覚える

敗北主義のコスプレ達を街灯上に吊し上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶコスプレ達が私の降り下ろした手の平とともに
金切り声を上げるシュマイザーにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ

哀れなコスプレ達が雑多な小火器で健気にも立ち上がってきたのを
80cm列車砲の4.8t榴爆弾が都市区画ごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える
露助の機甲師団に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだった村々が蹂躙され女子供が犯され殺されていく様はとてもとても悲しいものだ

英米の物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
英米攻撃機に追いまわされ害虫のように地べたを這い回るのは屈辱の極みだ

諸君 私はコスプレを地獄の様なコスプレを望んでいる
諸君 私に付き従う大隊戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?
更なるコスプレを望むか?
情け容赦のない糞の様なコスプレを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界に鴉(カラス)を殺す嵐の様な闘争を望むか?

「コスプレ!! コスプレ!! コスプレ!!」

よろしい
ならばコスプレだ

我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間 堪え続けて来た我々に
ただのコスプレではもはや足りない!!

大コスプレを!!
一心不乱の大コスプレを!!

我らはわずかに一個大隊千人に満たぬ敗残兵に過ぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは諸君と私で総兵力100万と1人の軍集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり下ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中に恐怖の味を思い出させてやる
連中に我々の軍靴の足音を思い出させてやる
天と地とのはざまには奴らの哲学では思いもよらない事がある事を思い出させてやる
一千人のコスプレの戦闘団で世界を燃やし尽くしてやる

全フラッペン発動開始旗艦デクス・ウキス・マキーネ始動

離床!!全ワイヤー全索引線解除
「最後の大隊大隊指揮官より全空中艦隊へ」
目標コスプレ上空!!

第二次ゼーレヴェー(水着)作戦状況を開始せよ
征くぞ 諸君
posted by アイドル画像・動画ファン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。